ようこちゃん 49さい (2020/12/04配信)

ようこちゃん 49さい


○品番:dht150

○配信日:2020/12/04

○名前:ようこ(49)

○サイズ:T— B– W– H–

○レーベル:おしゃぶりクッキング

○ジャンル:ハイビジョンハメ撮り中出し寝取り・寝取られ・NTR不倫熟女


とある温泉街にある家族経営の小さな民宿。そんな温泉宿の女将ようこさん(49歳)を旦那不在の時を狙って夜●いする!落ち着いた感じで物腰柔らかな彼女は、どこか妖艶な雰囲気をまとった美熟女。マッサージをお願いして、どさくさに紛れてその身体を弄ると笑顔で「ちょっと…」とまんざらでもない様子。下腹部もマッサージさせると何かを察知した女将は次第に女の顔になっていく。強引に隆起した一物を握らせると「ダメです…」と言いながらも拒むことが出来ない。どんどん呼吸が荒くなり、瞳も潤い始めた女はもはやされるがまま状態。服の上から乳を揉まれ、強引に唇を奪われたところで理性が勝り、いったんはその火照った身体を沈めたかのように見えた。が、一度灯された炎を消すのは容易なことでは無い。深夜、女将の部屋に忍び込み、布団を捲り先程とはうって変わって優しく白い肌を撫で回す。すぐにビクンと反応するその身体は、まだ先ほどの火が確かに燻っているのだろう。一見寝ているようで、男が触りやすいように体を入れ替える様は、既に男を受け入れているようにも見える。色素が抜け始めたピンクがかった乳首は感度も良さそうだ。全身を舐め回され、溢れる嬌声を抑えることが出来ない女は、口元にガチガチになったチ○ポを押し当てられると待ってましたと言わんばかりに咥える。すでにべちょべちょになったオマ○コを舐め回されると、気持ち良さと女としての喜びが入り混じった声を上げている。やがて目が覚め、申し訳程度の「ダメ…」という台詞は旦那への言い訳なのだろう。いやらしい汁で溢れるオマ○コを指で掻き回され、自らチ○ポを咥えにいく様はもはや箍が外れた肉欲の塊。乳をさらけ出し、敏感な乳首に亀頭を擦り付けられ、「気持ちいいです…」と言わされているのか自らの意思で言っているのかもはや分からない。トロトロになったオマ○コに久々に突き刺さる感触で、歓喜に震え身悶える女の姿、これほどいやらしいものは無い。「ち○ち○好きです…」と心の声が口に出る。熟成したオマ○コにガチガチの一物で何度も突かれ、声を押し殺す気すらない。男の背中に両手を回し「好き…ち○ち○好き!もっと!!」と叫ぶ女の姿はまさに淫獣だ。自ら上にまたがり腰を上下に動かし、「今日初めて会った人のおち○ち○が入ってる…」と何度もイキまくり、ドロドロの精子を数年ぶりに子宮に流し込まれ満足げな女将であった。




0